Top > 注目 > ネットの誹謗中傷で悩んでいるなら!まず弁護士に相談!

ネットの誹謗中傷で悩んでいるなら!まず弁護士に相談!

なりすましアカウント、誹謗中傷、デマの拡散などTwitterを巡るトラブルは沢山あります。こうしたトラブルに対して個人として出来る対策には限界があります。

個人で出来る対策はフォロー解除・ブロックなどの無視、事業所への報告ぐらいです。これらの対策をしても誹謗中傷などの悪質なツイートを繰り返す人もいます。

そんな時は速やかに弁護士に依頼して悪質なツイートを削除して貰うのがオススメです。Twitterはアメリカの法人によって運営されていますが、ツイートの削除や投稿者の情報開示はできます。投稿者の情報開示が可能なので、弁護士に依頼すれば投稿者を特定して慰謝料や損害賠償請求することも不可能ではありません。例えば、弁護士法人ATBでは、Twitter削除に迅速に対応が可能のようです。

注目

関連エントリー
イクモア 評判角栓をつくらせないようにmineo mnpフラッシュモブ会社について調べる雨の日ということで気分は?パールホワイトプロの成分をチェックネットの誹謗中傷で悩んでいるなら!まず弁護士に相談!
カテゴリー
更新履歴
ノビルン(2018年5月25日)
イクモア 評判(2018年5月14日)
ピンクゼリー(2018年5月 2日)
ゼクナール(2018年4月24日)
トリニティーライン ジェルクリームプレミアム 解約(2018年4月 1日)